気づくことに気づく、学び方。イメージ先行学習の方法。 学ぶお手伝いします。 和室でのイベント・スペース貸しもしています。           






プロフィール

鉄腕アマノ

Author:鉄腕アマノ
立教大学法学部法学科(国際法コース:英米契約法専修)、中高教員免許、司書教諭
相模原市立青少年相談所、図書館、勤務後、神奈川県教員、
手塚治虫命日15周年に手塚治虫から影響を受けた人としてNHKから取材されたほど手塚フアン。フジテレビ「負けるな先生スペシャル」他出演。教師には32歳で転職して、2007年3月                                                       
母の介護のため早期退職。今はNPO活動やブログなどで創作活動をしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


かおぞら



QRコード

QRコード



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春休み特別企画     新学期にそなえて
春休み特別企画新学期にそなえて

      「NPOカプラー」ピンクシャツデー部門「ピンクシャツデーを日本に広めましょう!」「天野塾」「天野家」共催
 
1 日 時 2015年3月25日(水)16:30~20:30

2 場 所 三軒茶屋 キャロットタワー3階 生活工房 パオ

      〒154-0004 世田谷区太子堂4-1-1

3 費 用 無料

4 お問い合わせ・ご連絡先 天野塾・和室すたじお天野家 
     
     電話 03-3704-7026  MAIL tetsuwann.amano@gmail.com

内 容 

ご来場の方に簡単な説明をいたします。
人数が大場合、ご希望であれば簡単な講義形式をとります。

・新学期を控えて、学習の仕方が分からない、

・中学に進学するが勉強はどのようにすれば良いか

・勉強のやり方を知ろう
 
・暗記ってどうやるの、机に向かうためには、予習はどうするの、、、etc
 ノートを持って来れば、書き方のアドバイスします。

・先生が喜ぶレポートの書き方 
 
・学力は英数国だけではない

・いじめ、不登校、反社会的行動はどの時期におきやすいか、そのきっか

・個別相談をされたい方はあらかじめご連絡ください。

・時間がかかる場合には後日天野塾で行います。・・・有料になります。

  カナダで始まったピンクシャツデーの紹介

ピンクシャツデーとは

2007年のカナダでは新学期にピンクの服で登校した9年生(中学3年生)男子が「お前はゲイか!」といじめられました。
 それを知った12年生(日本の高校3年生)の男子2人がその日の内に50枚のピンクのシャツ等を購入し、メールや掲示板で友人知人等に呼びかけました。
 翌朝、二人は校門でピンクのシャツ50着を、呼びかけた人に配って着てもらおうと待っていました。
 ところがなんと、呼びかけ以上の学生がピンクの服やピン色の物を身につけて登校し学校中がピンクに染まりいじめがなくなりました。

 以後、毎年2月最終水曜が学校や職場にピンクを身につけて行くピンクシャツデーとして定着し、その後フェイスブックで賛同者が続出しています。
2010年には75ヵ国が参加と、世界へ広まっているのです。

当日配布する資料、一部をJPGで掲載します。ぼかしを入れてあります。
本物は当日会場でお渡しします。
©あるので無断複製は禁止です。

今回は天野塾単独ではなくピンクシャツデーを日本に広めましょう!とのコラボなので、すべて無料で行います。
私が世田谷区内で活動しているのと私がNPOカプラーのメンバーであるので、場所の確保など天野塾で行った関係で主催が共催にしてあります。


勉強のための勉強
子供のサイン
子供の変化

  

続きを読む
スポンサーサイト

第2回ピンクシャツデー

第2回 ピンクシャツデー 朗読会

鉄腕アマノ塾・アリスねっと・中園直樹:共催

【ピンクシャツデーとは?】
カナダの学生2人から瞬く間に75ヵ国に広まったいじめ反対運動。
カナダでは政府も動いて、毎年2月最終水曜に開催されています。
日本ではまだ知られておらず、世界から取り残されています。
そのため、その痛みを知る小説家で詩人の中園直樹さんが、
インターネットと活字の両輪で、日本に広め続けています。
ピンクシャツデーのこの日に、いじめについて考えましょう。
1 日 時 2013年2月27日(水) 午後5時半開場、6時~8時
2 場 所 和室すたじお天野家・鉄腕アマノ塾
3 住 所 東京都世田谷区等々力6-21-22
4 内 容 いじめ、学校をテーマとした詩の朗読や体験談など
5 参加費 1000円
*申込希望者は、必ず「世田谷会場」希望と天野までご連絡ください。
*申込 Mail:amano@mui.biglobe.ne.jpTEL: 03-3704-7026

詳細はチラシをご覧ください。
また、推進者の中園直樹さんのHPをご覧ください。
http://ameblo.jp/nakazono-naoki/
・2007年のカナダでは新学期にピンクの服で登校し
た9年生(中学3年生)男子がいじめられます。
・それを知った12年生(高校3年生)の男子2人が
その日の内に50枚のピンクのシャツ等を購入。
・メールや掲示板で友人知人等に呼びかけました。
・翌朝、2人は呼びかけた人に配り着てもらいます。
・この日、呼びかけ以上の学生がピンクの服で登校、
学校がピンクに染まりいじめがなくなりました。
・彼らは、このような形によって誰もが陥るジレンマ
「直接止めたら今度は自分がいじめられる」もクリア、
「多数での意思表明だけ」ですべてを解決したのです。
・以降、毎年2月最終水曜が学校や職場にピンクを
身につけて行くピンクシャツデーとして定着。
・英語版フェイスブックで賛同者続出、2010年には
75ヵ国が参加と、世界へ広まっています。
・英語圏の人々は、人類共通のこの問題から被害者の「命」を守ろうと立ち上がっています。
・被害者の「命」を守るためにピンクシャツデーを
日本でも広めましょう。        中園直樹





中園直樹とは
 1974年2月、大阪に生まれ、宮崎に育つ。詩人会議常任運営委員。
自らの過酷ないじめ体験をもとにした小説や詩集などを発表。
2002年2月に自費出版した小説『オルゴール』が学生など若者に支持され
小説家となる。2011年2月にカナダ留学経験のある読者から連絡を受け、
ピンクシャツデーを日本に広め始め、現在に至っている。
【中園直樹の著書(是非お近くの図書館で。手元に必用な際はご購入を)】
・小説『オルゴール』(文芸社/幻冬舎文庫)、
『星空マウス』、『ピエロで行こう』、『チョコレイトの夜』(文芸社)
・メッセージ本『たった一人でがんばっている君へ』(大和出版)
・詩集『しんかい動物園』(視点社)
【中園直樹が紹介されている書籍(是非お近くの図書館で)】
・図書館本『感動ストーリーズ(2)「くじけぬ心」』(学研)
【公式HP:詩と小説の小箱】URL:http://nakazono.nanzo.net/


2013PSD裏

第2回PSDチラシ表










にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

ピンクシャツデー STOPいじめ
ピンクシャツデーjpgチラシ
【ピンクシャツデーとは?】
カナダの学生2人から始まり、75ヵ国参加の世界的いじ​め反対運動。
参加75ヵ国では、毎年2月最終水曜に開催されています​。
日本ではまだ知られておらず世界から取り残されています​。
そのため、その痛みを知る小説家で詩人の中園直樹さんが​、
インターネットと活字の両輪で、日本に広め続けています​。
ピンクシャツデーのこの日に、いじめについて考えましょ​う。
1 日 時 2012年2月29日(水) 午後5時半開場、​6時~8時
2 場 所 和室すたじお天野家・鉄腕アマノ塾
3 内 容
・ピンクシャツデー朗読会
・いじめ、学校をテーマとした詩の朗読など
・懇談
・参加費: 1000円
*当日、内容にそうものを発表したい方は事前にご連絡く​ださい。
*参加申し込みは、天野までMAIL:amano@mu​i.biglobe.ne.jp
           TEL:03-3704-702​6

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育


ロケーションボックス
東京都観光課のHPに掲載されました。

ロケーションボックスです。

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/tlb/catalog.html?23

なんか純粋にうれしいです。

 写真を撮ることから、ホームページ作成、掲載への依頼まですべて自分でやってましたから、それはうれしいです。

 私は10年母の介護をして、一年半療休して無念のうちに退職したのですもの。
 そんなものには、再就職の道などありません、組合に聞いても何ら助けになりません。組合の支持母体がとっくにはM党に変わろうとなんら関係ないのです。

 ボランティアでは生活できません。

 私のようなものはどんどん増えてきています。でも世の中はそれに対応していません。

 父親は戦前、渡米し戦後はGHQで通訳をしてました。そこで同じく通訳をしていた母と知り合いました。

 会社に勤めながら、ユネスコの認可団体の日本支部長をしていたので、毎年200人外国の方が宿泊していきました。

 父が亡くなった後は、母が一会員としてその会に所属していたのです。

 ですから、私たち兄弟にはこの家はとびきりの思い入れがあるのです。

 子どものころはなんで、家族よりも外国の人が多いのか、トイレも行けず、風呂にも入れず、父親にはずいぶん反発したものです。

 そんな環境で育ったからといっても、人は信じるはずもないのです。

「じゃあ、英語話せるのか?」
「家があるからいいじゃない」
「家売ってマンションにでもしたら」

とか、、、、

「売名行為するな」

とか、、、

ただでさえ、職場で厭な思いをしてやめたの、なおさら不愉快になります。

今年になってぜんそくが激しくなりました。
おまけに、お年寄りの見守りにバイクで行く途中に老人を避けようとして自爆しました。

左腕は今でも曲がったままです。毎日、筋肉痛、肩こりが激しいです。でもなんら、保障もありません。

 町内を歩いてみても、保存樹林があったり、防空壕があったり、古くて良い味わいのある家がたくさんあります。

 でも、こうした木々や貴重なものも、保存のための費用が出るわけでもありません。
持ち主が亡くなったら、すぐに売られてしまうでしょ。

 世田谷区は「緑」を売りにしています。その緑を売りにマンションやら大きなビルが建っていきます。

 そして緑は消えて行きました。

 防空壕とか古い家、町並みを保存するために、見学会やら有料の散歩コースとか、映画のロケ地にしたら、町、家、緑を保存できると思います。

 それにより、少しでも一人住まいの方も収入が増えるでしょう。

 私はまだ年金をもらえる歳ではありません。
 これからの世代は、年金も10万そこそこです。

 介護で体を壊したものの再就職とか真剣に考えた政策をしてきたかというと、、ほとんど無策に近いです。
 実態が理解されていません。


 私の意図は、最終的には、大人から子供までが楽しく過ごせる町や家です。



にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


気づくことにきづく、学び方を学ぶ
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

 アマノ塾は、等々力の落ち着いた和室で、ゆとりで削減された学力の低下を招いた教科を
集中して学びます。

 特別企画の映像、音楽をコラボした時事問題、歴史、地理の総合講座の充実。

 漢文、和を知る(礼儀作法など)、詩の朗読、などを学べます。受講者が増えればパソコンの授業も行います

 場所: 等々力6-21-22  
 アマノ塾  03-3704-7026
         amano@mui.biglobe.ne.jp

11月~12月NPOセンターで「こどもパソコン教室を開きます」パソコン教室


○一人ひとりのニーズで学べます

○パソコンをしながら学力を高めます

文章入力(ワード)
さくぶん(ワード)
はいく(ワード)
たんか(ワード)
はがき(ワード)
住所録(ワード、エクセル)
カード(ワード)
文章作成(パワーポイント)
ずけい(エクセル)
けいさん(エクセル)
グラフ(エクセル)

コース終了まで、個人差がありますが、基本は3時間くらいです。

おえかき(ペイント)
おえかき(パワーポイント)
プレゼンテーション
(パワーポイント)
アニメーション
(アニメーター)
アニメーション
(パワーポイント)

コース終了までの時間の目安。
アニメーターは7時間、パワーポイントは5時間くらい。
他は4時間くらい。

ネット入門
ネットのマナー、ルール
メール入門
けんさく
乗換案内 
コース終了はおおむね
1時間

○ペーパークラフト
・飛行機のフライト
シュミレーションと制作おおむね3時間
・歴史上の有名建造物、船、などの制作

内容により3時間~8時間かかります。
実費として1000円かかります。

○ネットを使った学習のしかた
 (英語、国語、算数、社会、理科)
 
○正しいコピペの使い方
 (読んで、考え、作り直す)

 2時間くらい。
 毎週学習の補習として利用されたい方はその旨申し出てください。その場合は期限はありません。 
○特別企画(映像、音楽をコラボした)

時事問題、歴史、地理の総合講座 地理・・・・日本地理14時間    世界地理・・・16時間、  日本史・・・24時間    世界史・・・24時間  ゆとりで削減され学力の低下を招いた教科を、集中して学習、希望者により、日時を設定します。






○対象 小学生~中学生

○日時 月曜日、木曜日 午後 4:45~5:45 

○場所 なかまちNPOセンター 2階 サロン       

・住所 世田谷区中町2-21-12    
 電話03-5758-8550 FAX 03-5758-8673。

・NPOセンターホームページ  http://www.setagaya-nnc.net/#  

○費用 1回500円 。 

○先着10名様 スペースの関係で人数が限られています。

主催 NPO法人カプラー http://www.coupler.or.jp/
協力 せたがやかやっく   http://www.nanoni.co.jp/kayak/


詳しくはチラシのサムネイルをクリックしてください。

FM世田谷ラジオ倶楽部「教えて天野先生」放送中
毎月第一日曜日、日曜午後10:00~11:00の間  83.4MHZ




テーマ: - ジャンル:学校・教育





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。