気づくことに気づく、学び方。イメージ先行学習の方法。 学ぶお手伝いします。 和室でのイベント・スペース貸しもしています。           






プロフィール

鉄腕アマノ

Author:鉄腕アマノ
立教大学法学部法学科(国際法コース:英米契約法専修)、中高教員免許、司書教諭
相模原市立青少年相談所、図書館、勤務後、神奈川県教員、
手塚治虫命日15周年に手塚治虫から影響を受けた人としてNHKから取材されたほど手塚フアン。フジテレビ「負けるな先生スペシャル」他出演。教師には32歳で転職して、2007年3月                                                       
母の介護のため早期退職。今はNPO活動やブログなどで創作活動をしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


かおぞら



QRコード

QRコード



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


民主主義の歴史

これだけで、中学3年の一学期最初の1,2週間はかかってしまいます。そしてここから入試に出題される確率が結構高いのです。

なぜなら

地理、歴史、公民、の3分野が多岐にわたり絡み合っているからです。

入試問題は現役の中学教師が作問します。

したがって出題のパターンが決まって来ます。

文科省の指導要領でも重点項目があるわけですから、予想などはほぼ当たると言っていいでしょう。

予想と言っても学習したことしか出てこないので、予想にもならない。

ゆえに時事問題を絡ませて出題されるのです。

しかも社会に出てから、一番必要になるのが、地理だったり歴史だったりするのです。

公民のこのプリントが何も見ずに解けたら、大卒の一般教養試験の半分は解けます。strong>
民主主義の歴史






塾生募集
なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ

スポンサーサイト

国旗をなぜ教える、どうやって教える、
国旗はなぜ教える、どうやって教える

 疑問を持てば何でも疑問です。特に現場でない人はいとも簡単にこの問題を片づけてしまいます。
インテリの大人であればあるほど、こういう疑問?をぶつけてくるのです。

 頭のいい人は記憶力が強すぎて、理屈が先行しますね。

 国際理解教育の一貫でこの単元はあります。

 国旗や国歌にはその国の全歴史や地理、政治が象徴されているのです。

 一番いいのは自分で調べるのがいいのです。

 それをしているところもかなりあります。

 でもゆとりでそれができなくなっています。

 ゆとりをもっと学習指導要領とマッチさせていけば解決できたでしょう。

 でも現場の教師自体、インテリすぎるのです。4大卒で比較すると、確かにほとんど4大卒ばかりで
その地方の有名進学高校卒業生が多いのです。

 調べ学習を各教科に与えてくれれば、以前の学習内容で十分教えることは可能なのです。

 基本的な事項をまず教えてあげるべきなのです。
日本を中心として

 日本と密接な交流のある国
 日本に近い国
 イスラム教の国
 国際問題で注目されている国


 これを取り上げるようにしてあげることです。


国旗



塾生募集
なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


数の認識のイメージ
イメージ先行学習はすべての教科に通じます。

 最近の学力の低下は、教師の技量ではなく、体感することが無くなったからです。

 学力テストで、応用問題ができなかったその問題を見て、自分が小学生だったらほとんどの生徒が溶けた問題じゃないかと思った。

 台形の公式を道路の図に当てはめることができれば、実に簡単な問題で、初歩の初歩だ。

私自身は数学は今でも苦手だ。

だけど、子供の頃こういう問題は実に好きだった。

頭の中で、イメージができてしまうからだ。

要するに、現実の社会で応用できないような、英語、数学だったら役に立たない。 現実の社会に近い教科は、美術、音楽、技術、体育、それを社会や理科では大きな流れとしてとらえる。 たとえば歴史などはすべての学問の領域と関係があるのだから。
 それを念頭に置いて、算数で足し算を教えるとき、どちらの図の方がより良いか考えてみてください。
 最初の足し算を教えるときは、数字のかたまりを横にして教えた方が良いです。

なぜなら、足し算の式は、横向きですから。


 でも関数やグラフを教える頃には、縦にした方がいいのです。

 Y軸も数字だと理解しやすいからです。


 こんな簡単なことだけど、すごく大事なことなのです。

 数のイメージはどうつけるか、、、現場での授業では教師の経験で分かっていたことです。

 でも当たり前すぎて、研究されないことが多いのです。

 というか、こどもが外で泥まみれになって高さとか深さとか、体験していると教える方も楽なものです。

 勉強は教室で黒板だけで学ぶものではありません。


数字の概念




なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。

にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


イメージ先行学習の図式化 例 「フランス革命」
イメージ先行学習の図式化 例 「フランス革命」

単元のイメージをどれだけ作れるか
それを教材化できるか。
学習に必要な「知識」は何か。
将来を予測して教えなければいけない「知識」は何か。
そのために、どのイメージが大事か。

*フランスならこれだと言うものが頭の中にあるはずです。
 エッフエル塔、凱旋門、、、etc
大人はそれが定着してるから、フランスと言う音場を聞いたり見たりすると、頭の中にそれらしきものが浮かぶのですよ。
 その逆をやればいいのです。イメージを先につけてあげればいいのです。イメージ



なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


将来を考えた問題づくり
京都、奈良、神戸


 京都、奈良、兵庫の場所は繰り返し、地理、歴史、政治、経済、で学習する場所です。
 これが実は大事で、三年間、さらにはその後社会に出てから必要な知識はどれか、考えて問題を作るべきなのです。 
 日本の歴代の首都は、政治、経済、文化の上でも重要な場所なのです。

 実は、修学旅行で行かなければ生涯訪れない人も多いのです。それを教師自体が認識していません。「こんな場所行ったってつまんないよ。」で修学旅行の場所からはずしてしまう学校もあります。
極端な場合、これが結構多いのです。

 総合学習と合わせるのだと、むりやり京都の消防署を訪問させるようなコースを作らせて自分たちの住んでる地域とどのように違うか、調べさせるとか、的外れなことをしてしまうのです。

 例の設立されてすぐに廃止された産業博物館などはその典型です。あれに飛びついた教師やその元であの場所を訪問した生徒はなどは今頃どうしてるでしょうか。

 あの場所自体は、あっても悪くはない。問題は修学旅行で生かせる場所にする必要はない、お役人の天下りと建物行政の典型であったこと。人形一台で何百万もする理由が不明,,,etc

 このプリントは、室町時代それも戦国時代初期を学ぶときに実施させたものです。

 近畿で土一揆がおこり農民の自治が行われたり、したこと。それが首都の近くであること、平の清盛が福原に都を遷都したこと、それが貿易の利に着目したことなど、さらには明治維新後、日本の貿易港として発展したことなど、色々な理由で重要なのです。

 これは繰り返し、学習させ、定期でテストで出し続ける問題なのです

 入試で出題される略地図を使って答えさせる問題はほとんど何十年も決まってるのです


 覚えさせない、行かせないで、学力が落ちた、、、こんな理屈は実におかしなことです。

京都、奈良、大和田の泊まり





なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


ペアで
絞り込むと不思議な法則があります。

社会科の問題は、三が多いのです。三原則、三権とか、、。

同じようにペアで出題されるものが何十年と変わってないのです。
拾い上げるとこのようなものです。
しかも、地理や歴史で学習しているものばかりで、公民でも習うものばかりです。

ですから入試は1,2年の学習で基礎をつけておく方がいいのです。


ペアで覚えるもの

なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


トリビアでもない、クイズでもない
トリビアでもない、クイズでもない

短時間で単元のイメージをつける。

それが大事なのです。

どんな言葉でイメージをつけることができるか。

どの言葉が最適か、それを大人が考えることです。


家族で

・兄弟、親子で歴史の話題が出る
・テレビでドキュメンタリー番組を見るのが好きである。

 こういう生徒はイメージ力が高い。

学級文庫

・今は教室から消えている。
・休み時間、友達と学級文庫の本を手に取り、それを話題にする。
 その光景がない。


 ハードな勉強はあまり必要ではない。
 江戸時代の庶民は教育は無かったかもしれないが教養は高かった。

 
今は教育は高い?かもしれない(進学率だけでは、、)

でも教養が高くなったとは言えない。

削減されてすでにふた昔ほど。

削減された内容を体験していない教師が多い。

科学の発展には、一般教養は欠かせない。

日本人の発想の弱さはこんなところに原因がある。

古代の問題

 

なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


地理、歴史、公民、入試用ポイントまとめ地図
まとめ方
本は自分でまとめることなのです。
でもどのようにまとめたらいいか分からない、それを一番生徒は悩んでいるのです。
ですから、先生であれ、大人はポイントを示して上げることです。

それが入試の時に整理されて頭の中に浮かんできます。
頭の中に図らしいものが浮かんで来ればいいのです


自分で、自分の言葉でまとめる


それが一番力がつきます。

・声に出して書きます。
・声を出して書いたものを読みます。
 テストの時に自分の声らしきものが聞こえて来ます


 地理、歴史、公民と関係があるものが出題されるので、そういうものは数は多くないのです。
それが時事問題と絡んで出題されることが多いのです


地理、歴史、公民のポイント

なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


歴史年表の作り方

 ワークシート全般に言えます。
 
 これがベストなものはありません。
教える人にとって一番やりやすいものが、その人が一番使いやすいワークシートなのです。


ワークシートは自分で作るのが一番いいのです。

生徒がそれを自分で作ることがきるのなら、それが一番いいのです。
それができれば、誰でも学習能力はついてきます。

では教える人はいらないか、というと、やはりいります。

まとめ方を教える人がいればいいのです。

日本には、「学び方を学ぶ授業はありません。

それがあれば、いいのです。

まとめの、ポイントは多くありません。

○色を使い分ける・…自分で重要度を決める。 
 良く言われる、赤、青、黒、、、これなんかは昔は普通に学校でしていたでしょ。

○赤を使いすぎない。
 何が大事なのか分からなくなる。真っ赤な本やノートは不便です。


○地理だったら、
 川は青、平野は緑、山脈は茶色   

 当たり前だけど、地図を見た時、人間の頭はすぐに茶色の部分が高い場所だと反応します。
 それが大事なのです。

○歴史だったら

 年表は行間を大きく開ける
 あとから書き込めるからです。

 左から年号、日本(政治、経済、文化の順)、中国、外国の動きとまとめます。

 必ず、地図も描く。昔は手で地図を描きました。それが一番いいのです。
 テストは略図で出題されます。
 人間の頭の中では、物事は省略してインプットされてます。
 ですから、自分で地図をまとめるのが一番効果的なのです。

○時事問題は
 新聞の切り抜き、テレビのつま見み、ネットのコピペ、、、です。
 ただし、コピペは全部コピペしない。自分で文章を省略すること。
 ここで考える作業を入れるか入れないかで全然違ってくる。

○まとめるポイントを示してあげるためにもワークシートは自作の方が良い。
 例を示して、最初はその真似でもいい、丸写しからでもいいから自分のノートに写す。
歴史近世







なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


十人のインディアンとリパブリック賛歌による南北戦争理解

十人のインディアンとリパブリック賛歌による南北戦争理解



1:十人のインディアンの歌を歌う.


(ただし現在ではネイティブアメリカンと言うべきだということ を忘れないように)、だいたい幼稚園で習ってます。

2:最初の歌詞にジョンブランのおじさんが、というフレーズがありますね。この人誰でしょう。

*ジョン=ブラウンは白人でありながら奴隷制に反対し、地方議会を襲撃襲撃し、死刑になりま す。

3:リパブリック賛歌を流す。

*Glory halleluyaで始まるやつですよ。「ごんべさんの赤ちゃんが風邪ひいた」で子供は習っ てることがあります。最近はヨドバシカメラの曲だと言えば分かります。

4:この曲はジョン=ブラウンが亡くなって一年後、少し大きい文字至る所で彼の業績をたたえて歌われ始めます。

ですからHis truth is marching on.(彼の信念は歩み続ける)というのですよ。

*日本人がこの曲を歌うと正直言ってつまらない。しかしアメリカ人が歌うと実におごそかに歌います。できればアメリカの合唱団の曲がいいでしょう。ちなみにこの間のテロの追悼ミサでも歌われてましたよ。原曲はHymm of The Republicです。Hymmですから賛美歌ですよ。


なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


アメリカ大統領選
オバマ氏が黒人で初めてアメリカ合衆国大統領になりました。

ニュースでさんざん報道されているから、私などコメントする立場にない。
でも思い返すと、アメリカは自由の国ではなかったのだということ。

こどものころからのニュースを思い出しただけで

・ワシントン暴動
 夏になると毎年繰り返されていた。暑くてイライラした黒人たちが暴動を起こすのだ。
 同じことが、日本では東京山谷、関西の釜が埼で起きていた。

・殺された黒人たちの血だらけの死体の写真が,NEWS WEEKに掲載されていた。
 これが黒人へのある種の警告だとその時知った。

・JFKが黒人学生を大学に入学させるため、軍隊を出動させ、州兵と打ち合ったこと。

・公民権運動で、人種のバランスをとるため、学校へ行かせるためにバス通学が義務化されたこと。

・南部を旅する日本人でさえ、ホテルで食事は出されないという差別があるから、みな缶詰を持って行ったこと。
 兼高かおるさんもそんなことを話していた。

・非合法であるはずのkkk集会のニュースを見たこと


 現在のアメリカは公民や時事問題だけでは理解できない。
もちろん、歴史的背景、地理的条件、を理解しなくてはいけない。

 入試問題は11月くらいまでの時事問題は必ず出題される。

当然関連事項で予想されることは


公民なら
リンカーンの、言葉「人民の人民による人民のための政治」
これが英語でも出るかもしれない。

関連でキング牧師、公民権運動。

法の下(もと)の平等。憲法14条。

下のJPGは中学生用のワークシート。最低限これだけでもできなくてはいけない。


アメリカ合衆国


なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


歴史は日本、を中心に世界を並行学習、そして地図と時事問題
歴史は日本、を中心に世界を並行学習、そして地図と時事問題

 当たり前ですが、それが一番の近道です。
 個人で学習する時、年表に地図を書き、同時期の外国の動きを書きます。
 その際、時事問題に注意してください。
 過去があるから現在の問題があるわけです。
 それを知らなければ、正しい科学の発展もありません。


<歴史年表 古代


なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


批判の典型
教育批判の典型

具体性がない。
観念論。
倫理・道徳・心得を説く。

ほとんどがそれである。

たとえば
「今度○○を教えるのですが、指導案をどう書いたらいいでしょうか。」
「○○をどのように教えたらよいでしょうか。」

という若い世代の人の質問があります。これが本当に多いのです。
これから実習しようとする人などとても多いのです。


 指導教官はどういう指導をしているのかと、思わず疑いたくなりますが、、、。
 しかしネットでの答え方にも疑問というか、腹立たしさを感じてしまうのですよ。


「何々の本を10冊読みなさい。」
「最初にそれをなぜ教えなければいけないのかを考えることです。」
「生徒を理解することから始めましょう。」


 とか、その類のアドバイス?が多すぎます。

 これってアドバイスでしょうか?

 こうしたアドバイスをされる人が実は教師でなかったりする、、、なおさら聞いた方は混乱するでしょう。

 何ら答えになりません、また上から目線の書き方でしかありません、故に読んだものは不愉快にすら感じるでしょう。

 教師ですら、同じような答え方?をします。

 いかに職員会議がつまらなく、実にならない議論?しかしていなかでしょう。

 教師に必要なのは会議を効率よくする技術だと思います。

 職員会議に2時間もかかるようでは、普段の意思疎通はないのでしょうか。
 まして学年会議で3時間もかけたら、能力を疑います。


・アドバイスの心得
・教える項目は一応教えてあげる。
 ただし、項目は教科書や指導書に書いてありますから。 
 大学で教えるのではありませんから、相手は小学生や中学生です。これから受験も控えてます。基 本は何かをおさえてそのうえで、教師の理念を加えた内容にすればよいのです。


・具体的な教え方の方法を少なくとも三種類教えてあげる。

 教え方で皆悩んでるのですから、それを例として上げられないのでしたらアドバイスする資格はあり ません。

・教材、ネタを教えてあげる。
 項目を例としてアドバイスできる人も、ではどうやって子どもに理解させたらいいか逆に聞くと全く答 えられません。
 ネタを重要視しない人が多いのですが、「なるほど」という感動がないと覚えません。

 具体的なアドバイスとは何かが分からないといけないので、、

 クイズ、音楽、映像、でイメージをつける。
 クイズなどを生徒の活動(班単位でのゲーム形式ならなお有効)で行う。
 現代はプレゼンテーションソフトがありますから、それを使う映像、音楽、クイズが一つの機器で可能 です。

  私は毎回授業で、ノートパソコン、プロジエクター、OHC、自作のワークシートを使いました。

 それをするためには否が応でも、毎晩二時間は準備をしました。

 それをすることで、教える内容が自分の頭にも入り、授業に自信も出て来ます。
 内容が毎年、精選されてきます。




 

・笑いを取ることが大事だと教える。
 笑いは頭をリラックスさせます。その時の記憶力は通常よりはるかに増して来ます。


なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


歌謡曲から見る戦後史 2
行ったことのない場所、時代をどう教えるか。

学校を批判する人には意外とそれが実はできていない。

いわゆる、地位で活躍してる人とかを呼んで話をしてもらうのだけど、これは呼んだ教員の方が連絡不足というか、現在の生徒の実情を知らせてないというか、、、生徒にはありがた迷惑なことがある。
子供は直接には文句は言いませんが、、、。

外国で暮らしてきた人、仕事で海外に行ったことのある人を招いて話を聞く、、、期待していたが、

なんと体育館で、1時間延々と座りながら話をされていた、、、。

せめて、映像を流すとか、音楽を聞かせるとか、してほしいものだが。

それとも昔の学校のイメージとはこんなものだったのか、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

歌謡曲から見る戦後史 2

これを70年代、80年代、、とさらに細かく時代分けすることも可能です。
また動画を入れ込むことも可能です。
もちろん年表を手元に置かせもします。

ただし、大きな流れはこういうことでよりつかみやすくなります。歌謡曲から見る戦後史 2


なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ


歌謡曲から見る戦後史 1
 音楽と映像、特にヒットソングが学習に役立つことが、あまり研究されていない。

 漫画を授業に取り入れることに関しては、かなり以前から、30年くらい前になるかな、そのぐらいから行われている。

 これをドッキングしたら、それは効果をもっとあげる。
 しかしそこまでの研究はあまりない。
 行うこと自体労力も大変であることが理由。
 単なる、「受けねらい」と決めつけるか
 
  ネタの研究としてなら、飛びつくが。

「研究の対象でない」 とされるか

 では研究の対象とは何か?

 ただし注意すべきは、教える内容と合致してるかどうか、内容をイメージできるか、が教師側に要求される。

 ただし、これとてどんな授業でも当たり前のことであるはずです。

歌謡曲から見る戦後史 1





なるほどと思われたらポチっとお願いします。
なお出前授業します。
また等々力なら自宅で教えます。


にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。