FC2ブログ
気づくことに気づく、学び方。イメージ先行学習の方法。 学ぶお手伝いします。 和室でのイベント・スペース貸しもしています。           






プロフィール

鉄腕アマノ

Author:鉄腕アマノ
立教大学法学部法学科(国際法コース:英米契約法専修)、中高教員免許、司書教諭
相模原市立青少年相談所、図書館、勤務後、神奈川県教員、
手塚治虫命日15周年に手塚治虫から影響を受けた人としてNHKから取材されたほど手塚フアン。フジテレビ「負けるな先生スペシャル」他出演。教師には32歳で転職して、2007年3月                                                       
母の介護のため早期退職。今はNPO活動やブログなどで創作活動をしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


かおぞら



QRコード

QRコード



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北応援現地産品買い物ツァー1,2,3
1
2
3
写真日記風
17日(月)

10:40pm分出発 星野さんがレンタカーで、等々力の天野家までお迎え。
 *レンタカーは17日10:00~19日10:00まで、レンタル。

23:31 東北道に入る

18日(火) 
0:04am佐野サービスエリア

3:04菅生サービスエリアで休憩

4:58前沢サービスエリア、東京から6時間15分 トイレにありましたうれしかったです。

ここで1時間半ほど車の中で仮眠。

6:21起床、、出発 国道397、大船渡へ  

大船渡までの道のり、両脇の風景は写真を撮る暇もありませんでしたが、実に美しい日本の光景でした。ふるさとの歌そのまま、自分の幼いころの日本でした。これは観光資源にもなると思います。

8:14大船渡
 港が再開され、カモメの大群が力強く感じられるほどでした。


 港の食堂  定食「タラのから揚げ、さんまの刺身」これで680円

丘の上から見ると、風光明媚で観光スポットとしても訪れることができる場所です。


9:46陸前高田
 見渡す限り、廃墟と野原 戦後の日本を思い出しました。  

がれきは、何か所にかに分けられクレーンが動いていました。
その量は膨大すぎて、まず積み上げることがま終わっていない。

人は本当に見かけず、トラックが頻繁に通る以外は、見学者か家族、あるいは知人のような人たちがいました。
・周りに何もないから大きな堰が目立つ、

10:53気仙沼

・乗り上げた船の横にみんな献花していた。・コンビニはどこでもプレハブで営業していた。
・漁港は再開して活気があった。陸地がここも沈下しているから、港が目の前に迫って見える。

・大島とのフェリー・流された車をたくさん積んだトラックが何台も
あった ・復興屋台村・・お店の人がお客さんに津波の時の話をし
ていました。

屋台村以外にも、「魚いちば」というお土産やがありました。ふかひれスープはいいですよ。
乾物は日持ちがします。


12:40pm 本吉町通過 大きく報道されていないところが実はたくさんあって、被害がひどいこと、復興が遅れていることを、改めて感じました。

12:40pm 南三陸町 町村合併で大きくなったが、人口は少なく、いまだにがれきの撤去が進んでない。

海沿いに小さな町が散在していて、ここは本当に支援が必要な場所だと思った。

13:59pm 国道45号沿いに突如旗が見えた。

伊里前福幸商店街 南三陸町歌津字伊里前96-1です。
仮設の商店街だけど、活力を感じました。

14:26pm 南三陸町 志津川あたり

ここは本当にむなしくなった。運転してくれた人は、別の場所でがれきの撤去のボランティアを何か月かした人だし、その後も何度も現地を訪れているのだけど、一年以上もたって、いまだにがれきが撤去されていないことに、愕然としていた。

・この後、石巻にむかう、女川に宿泊することにした。女川漁港、ひっくり返ったビル。1mも地盤沈下したことがよくわかる場所だ。宿に向かう途中、女川から石巻へ向かう、ダンプや乗用車のラッシュだった。女川は原発や復興支援の人でビジネスはとれない状況。働いている人たちの帰宅ラッシュだった。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amanojyuku.blog64.fc2.com/tb.php/217-7488c403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。