FC2ブログ
気づくことに気づく、学び方。イメージ先行学習の方法。 学ぶお手伝いします。 和室でのイベント・スペース貸しもしています。           






プロフィール

鉄腕アマノ

Author:鉄腕アマノ
立教大学法学部法学科(国際法コース:英米契約法専修)、中高教員免許、司書教諭
相模原市立青少年相談所、図書館、勤務後、神奈川県教員、
手塚治虫命日15周年に手塚治虫から影響を受けた人としてNHKから取材されたほど手塚フアン。フジテレビ「負けるな先生スペシャル」他出演。教師には32歳で転職して、2007年3月                                                       
母の介護のため早期退職。今はNPO活動やブログなどで創作活動をしてます。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


かおぞら



QRコード

QRコード



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東北応援地元産品購入ツアーレポート7
7
18:16pm 二本松IC

19:56pm上河内IC   ここで夕食

宇都宮を過ぎると、スカイツリーが見えてきて都会に入った、という思いになりました。

高速で渋谷に入ると、今まで見てきた光景とは全く違うので、複雑な思いでいっぱいでした。

かたや、仮設住宅で過ごし、一年中瓦礫が目の前にあって、どこから手を付けていいのかわらない状態で生活してる。

東京に来る外国人には、「日本は復興した」というイメージをつけるためだろうか、明々と広告が輝いている。
もし東京まで暗くしていたら、ますます日本への投資がなくなるからだろうか。
でもオイルショックの時は11時になればネオンを消していたし、テレビは12時で終わりだった。
今はもっとひどい状況じゃないのか、、、。

やるせなくなる、、、せめて日本人同士争いごとをやめ、できることはしていくべきじゃないか。

あの瓦礫の山を見たら、がれきの受け入れをむげに拒否する気が起きなくなる。
地元で処理、、なんて無理だ。何十年かかるかわからない。
でも放射能が心配、、、じゃあどこで、処分をしたらいいのか、それすらわからない。

いろんな思いが巡る、めぐる。

買い物ツァーなんて、もっとやることがあるんじゃないか、、とか、そんな声も聞こえてきそうだ。
だけど、ボランティアに行く時間もなく、がれきを片付ける体力なんてない、だけど、日本人なら現場を見たい。
そんな中、補助金が被災地に使われてないこと、
太陽光発電の大半は中国製だということ、太陽光を進めれば進めるほど、日本は支出が増えるということ、日本の企業はもうからないということ
売電事業はものすごく非効率で、一般家庭などでは絶対無理だということ、
もともと産業のある都市は復興が早いけど、そうでないところは、平成の大合併がかえってわざわいし行政が動きにくくなってること

1945年終戦、、、そして1964年、東京オリンピック。戦後19年で復興したと言われるけど、
国を挙げて19年かかった。
今はどうだろうか、、、国を挙げて復興にまい進してる、感じにはなっていない。
大都市の生活は相変わらず、消費、浪費、、、本当は不況でみんなピーピー言っているのに、、、。

ボランティアで東北を訪れる人も自己負担が大変な額になる。継続させることが難しい。
せめて食べ物くらいと、東京からケイタリングすると、来る人を当てにして、飲食店や小売業者が
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://amanojyuku.blog64.fc2.com/tb.php/221-6c9f8e37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。